刺激に弱い敏感肌におすすめの化粧水とスキンケア

皮膚科医は敏感肌を「非常に乾燥した肌」と定義しています。そして膿疱(のうほう:湿疹の一つ)やびらん(ただれ)のような反応を示す傾向があり、赤く腫れあがる傾向があります。極端に乾燥した肌はもはや神経終末(神経の末端)を守ることができず、このような皮膚反応に至ってしまいます。

 

敏感肌は強い陽射し、スキンケア商品の中に含まれる化学製品、化粧のし過ぎ、脱水症状で悪化します。感度や症状の重さは人により異なりますが、悪化するとますます乾燥し、痒みと赤みが出てきます。

 

このように肌はとても繊細で反応が出やすいので、慎重なケアと特別な注意が必要です。敏感肌をケアするには忍耐力が必要ですが、適切な化粧水を知ってしまえば、健康で瑞々しい肌を手に入れることは簡単です。

 

 

敏感肌におすすめの化粧水ブランド

NOV「L&W」

NOV『L&W エンリッチローション』

 

NOV(ノブ)は臨床皮膚医学に基づいて乾燥肌・敏感肌・にきび肌に悩む人のためのスキンケアブランドです。NOVは敏感肌に特化するためのこだわりとして、専門家による最新の知見を収集してから原料や成分の検討を行い、安全性を確認するための試験を繰り返し行った後に商品化を行っています。

 

NOVの「L&W(エル アンド ダブル」は敏感肌の大人に向けたエイジングケアシリーズで、『L&W エンリッチローション』は敏感肌のための高保湿化粧水です。低刺激のハリ肌成分(コエンザイムQ10、浸透型アミノ酸AHP、α-GG)を配合して、肌の奥からふっくらした肌を目指します。また美白有効成分ビタミンC誘導体が肌に透明感を与え、酸化予防や毛穴の引き締め効果も期待できます。つまりハリ肌と美白ケアを同時に行う優れものです。

 

この化粧水と乳液、美白クリーム、美白美容液がセットになった「7日間トライアルセット」は1,300円(税抜)です。送料無料で、最短翌日発送なので、気が向いたら気軽に試せますね!
>>NOVの化粧水の効果と口コミ

 

NOV公式サイト

 

ディセンシア「アヤナス」

ディセンシアのアヤナス

 

ディセンシア(DECENCIA)はポーラ・オルビスグループから生まれた敏感肌と乾燥肌の女性のための専門ブランドです。そのディセンシアが特に敏感肌の人のためのスキンケア商品として注力して開発したのが「アヤナス(ayanasu)」です。

 

アヤナスの化粧水『ローション コンセントレート』は安全かつ効果の高い成分だけを、敏感肌を救う特許技術を用いて開発されました。敏感肌をケアしながら皺・たるみ・ほうれい線・くすみなどの肌トラブルを解決します。

 

『ローション コンセントレート』は2016年に発売され、All Aboutで通販コスメ大賞、LEEで敏感肌スキンケア賞などベストコスメ5冠を達成しました。また様々な美容雑誌にも特集され、敏感肌向けの化粧水として高い人気を博しています。
>>DECENCIA(ディセンシア)の化粧水の効果と口コミ

 

アヤナス公式サイト

 

 

敏感肌におすすめのケア

化粧水だけでなく、日常生活でのちょっとした工夫をすることで敏感肌を改善することも可能です。最後に敏感肌の人におすすめのケア方法を5つご紹介します。

 

  1. 毎日レモン水を飲む
  2. レモンに含まれるビタミンCや酸化防止剤は肌のダメージを修復してくれる効果を持ちます。さらにレモン水は血中の毒素を排出します。また、ニキビ、傷、皺などの肌トラブルの予防の助けとなります。

  3. 一年中日焼け止めを使う
  4. 日焼け止めは太陽の有害な紫外線から敏感肌を保護するために非常に重要です。ただし、ほとんどの日焼け止めが敏感肌を刺激するような成分を含有しているので、酸化亜鉛や二酸化チタンなどが含まれる日焼け止めを使用してください。これらの成分は副作用を起こすことなく肌を保護してくれます。

  5. 化粧を控えめにする
  6. あなたが敏感肌ならば、防腐剤がほとんど入っていないシリコンベースのファンデーション、アイライナーなどを使用しましょう。そして防水化粧品や複雑な成分を含んだアンチエイジング商品は避けてください。

  7. 健康的な食べ物を食べる
  8. 健康的な食べ物は敏感肌ならびに全身の健康に効果的です。ビタミン、ミネラル、タンパク質、オメガ3脂肪酸などバランスよく栄養を取ることであなたの皮膚は瑞々しく健康的な肌になっていきます。敏感肌の人の中には、小麦製品やしょうゆ、ビールなど穀物が使用されている食品で過剰な皮膚反応が出ることがあります。大豆、人工着色料、防腐剤、ワインを含む食品も肌トラブルを引き起こす可能性があります。

  9. 緑茶を飲む
  10. 緑茶は酸化防止剤が豊富に含まれるので、敏感肌の人に最適の飲み物です。皮膚から有害な物質を保護して、若々しくしてくれます。また皮膚を沈静化する効果もあります。毎日2〜3杯の緑茶を飲むのが良いでしょう。

関連ページ

乾燥肌
BAが乾燥肌におすすめの化粧水を10種類選びました。乾燥肌にはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸に加え、親水性の高いアミノ酸といった保湿効果の高い成分が必要です。おすすめの化粧水で効果的に肌のうるおいを取り戻しましょう。
脂性肌
脂性肌の人におすすめの化粧水を紹介します。女性だけでなく男性でも使えます。肌は脂を取り除こうとすると余計に悪化させるので、脂性肌におすすめの洗顔料や化粧水を使いましょう。市販のプチプラ商品です。脂性肌が避けるべきスキンケアもまとめました。
混合肌
混合肌におすすめの化粧水を紹介します。ランキングやプチプラブランドで紹介した化粧水もありますが、乾燥する部分と脂性部分両方に使える化粧水が効果的です。口コミでも人気の混合肌向け化粧水は女性・男性問わずおすすめです!
ニキビ
ニキビにおすすめの化粧水とニキビケアを紹介します。市販のプチプラ化粧水でニキビができる人は、毛穴を綺麗にして引き締めることで改善します。赤くなったり悪化したりする場合は、ランキング上位の化粧水を使えば改善します。メンズのニキビ跡にもおすすめです。
男性向け
男性の肌に適した市販の化粧水から厳選したおすすめ品を紹介します。男性用と女性用の効果は違いはなく、使い方も一緒です。私が紹介するメンズ用化粧水は男性から人気が高く、コスパも良いのでおすすめです。メンズ向けなので毛穴やニキビへの効果も期待できます。
プチプラ
安くてお手軽価格の化粧水、通称「プチプラ」に注目したおすすめ化粧水を紹介しています。安価なので購入ハードルが低く、化粧水初心者にもおすすめです。
美白(シミ・くすみ)
加齢によるシミやくすみを消すのに効果を発揮する美白化粧水をおすすめ順にランキング形式で紹介します。美白効果の高い化粧水は口コミでも人気で、シミ・くすみ対策化粧品として30代40代の女性に愛用されています。
ミスト状化粧
BAがおすすめのミスト状化粧水を10種類選びました。またミスト状化粧水の特徴やメリット・デメリット、効果を引き出す正しい使い方や選び方も解説しています。プレ化粧水として他の化粧品の効果をサポートでき、メイク直しにも活用できて便利です。