刺激に弱い敏感肌におすすめの化粧水とスキンケア

皮膚科医は敏感肌を「非常に乾燥した肌」と定義しています。そして膿疱(のうほう:湿疹の一つ)やびらん(ただれ)のような反応を示す傾向があり、赤く腫れあがる傾向があります。極端に乾燥した肌はもはや神経終末(神経の末端)を守ることができず、このような皮膚反応に至ってしまいます。

 

敏感肌は強い陽射し、スキンケア商品の中に含まれる化学製品、化粧のし過ぎ、脱水症状で悪化します。感度や症状の重さは人により異なりますが、悪化するとますます乾燥し、痒みと赤みが出てきます。このように肌はとても繊細で反応が出やすいので、慎重なケアと特別な注意が必要です。

 

 

敏感肌になる原因

私たちの皮膚は「皮脂膜」「角質層」「細胞内の保湿物質(NMF)」「細胞間の脂質」の4層構造になっています。これら4つが整うことで肌のバリア機能が保たれます。

 

バリア機能とは、体内の水分が蒸発するのを防ぎ、外部の刺激から体を守ることです。この機能が衰えると角質層が乾燥し、スカスカになった皮膚の隙間から水分が逃げ続けます。さらに異物や雑菌が侵入しやすくなり、その刺激に対して過敏に反応するようになるのです。

 

バリア機能の衰えは加齢によるところが大きく、年を重ねるごとに敏感肌に傾きやすくなります。月経前や妊娠中など、ホルモンバランスの乱れで発症することも少なくありません。アレルギーやアトピー体質の人は、もともと肌が刺激を感じやすいことが原因でデリケートな状態になります。

 

他にも気温の変化・生活習慣・食事・ストレス・誤ったお手入れなども挙げられます。ただし明確な原因をつきとめることは難しく「気がつけば敏感肌になっていた」というケースが多いのが現状です。

 

敏感肌をケアするには忍耐力が必要ですが、適切な化粧水を知ってしまえば、健康で瑞々しい肌を手に入れることは簡単です。

 

 

敏感肌におすすめの化粧水ランキング

1位 NOV『L&W』

NOV『L&W エンリッチローション』

 

NOV(ノブ)は臨床皮膚医学に基づいて乾燥肌・敏感肌・にきび肌に悩む人のためのスキンケアブランドです。NOVは敏感肌に特化するためのこだわりとして、専門家による最新の知見を収集してから原料や成分の検討を行い、安全性を確認するための試験を繰り返し行った後に商品化を行っています。

 

NOVの「L&W(エル アンド ダブル」は敏感肌の大人に向けたエイジングケアシリーズで、『L&W エンリッチローション』は敏感肌のための高保湿化粧水です。低刺激のハリ肌成分(コエンザイムQ10、浸透型アミノ酸AHP、α-GG)を配合して、肌の奥からふっくらした肌を目指します。また美白有効成分ビタミンC誘導体が肌に透明感を与え、酸化予防や毛穴の引き締め効果も期待できます。つまりハリ肌と美白ケアを同時に行う優れものです。

 

この化粧水と乳液、美白クリーム、美白美容液がセットになった「7日間トライアルセット」は1,300円(税抜)です。送料無料で、最短翌日発送なので、気が向いたら気軽に試せますね!
>>NOVの化粧水の効果と口コミ

 

NOV公式サイト

 

2位 ディセンシア『アヤナス』

ディセンシアのアヤナス

 

ディセンシア(DECENCIA)はポーラ・オルビスグループから生まれた敏感肌と乾燥肌の女性のための専門ブランドです。そのディセンシアが特に敏感肌の人のためのスキンケア商品として注力して開発したのが「アヤナス(ayanasu)」です。

 

アヤナスの化粧水『ローション コンセントレート』は安全かつ効果の高い成分だけを、敏感肌を救う特許技術を用いて開発されました。敏感肌をケアしながら皺・たるみ・ほうれい線・くすみなどの肌トラブルを解決します。

 

『ローション コンセントレート』は2016年に発売され、All Aboutで通販コスメ大賞、LEEで敏感肌スキンケア賞などベストコスメ5冠を達成しました。また様々な美容雑誌にも特集され、敏感肌向けの化粧水として高い人気を博しています。
>>DECENCIA(ディセンシア)の化粧水の効果と口コミ

 

アヤナス公式サイト

 

3位 グラングレース『グラングレースローション』

グラングレースローション

 

濃密なのにベタつかない、エイジングケア化粧水です。ヒアルロン酸とセラミド、2つの保湿成分が、角質層のすみずみまで素早く浸透し、ふっくらなめらか美肌に導きます。さらに、高浸透ビタミンC誘導体APISを主成分とした独自のエイジングケア成分が、衰えた肌をハリのある美肌に導きます。着色料・香料・エタノール・防腐剤(パラベン)は使っていません。
>>グラングレースの化粧水の効果と口コミ

 

>>グラングレース公式サイト 商品ページはこちら

 

4位 無印良品『化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ』

無印良品の化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

 

化粧水・敏感肌用・高保湿タイプは岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。使いやすさとさっぱり感のある使い心地がオイリー肌に人気です。肌保護成分のスベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、保湿効果の高いリピジュアR(ポリクオタニウム―51)、ヒアルロン酸を配合してあります。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みです。

 

何と言ってもシンプルイズベストを実現していて、そこに魅力を感じる人が多いですね。また国産なので海外産に不安を感じる人もおすすめです。ネットストアもありますが、大抵在庫がないので、近くの店舗で探すほうが早いです。
>>無印良品の化粧水の効果と口コミ

 

>>無印良品 商品ページはこちら

 

5位 アベンヌ『アベンヌ ウオーター』

アベンヌ ウオーター

 

アベンヌ(Avene)はフランスのラングドック地方にあるアベンヌ村に湧き出る温泉水とピエールファーブル社との出会いで生まれた化粧水です。アベンヌの温泉水は250年前から肌への効果がいい水として評判で、アベンヌのすべての製品に配合されています。敏感肌をはじめ、全ての肌に優しく働きかけるスキンケアシリーズです。

 

アベンヌ ウオーターは2010年に販売された商品ですが、@コスメの「ミスト状化粧水」ランキングでいまだ1位に輝くほどの人気を集めています。口コミの数も3,300件以上集まり、かつてないほど多くの人に愛されていることがわかります。
>>アベンヌの化粧水の効果と口コミ

 

>>アベンヌ公式サイト 商品ページはこちら

 

6位 ヘパソフト『薬用顔ローション』

ヘパソフトの薬用顔ローション

 

ヘパソフト薬用 顔ローションは、肌にうるおいを与えるヘパリン類似物質を配合した顔用の薬用ローションです。3つの有効成分(ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウム、アラントイン)を配合しています。高圧乳化技術でべたつきにくく、肌にうるおいを与えてすこやかに保ち、日頃から使う事で乾燥や肌荒れを防ぎます。しかもたっぷりのうるおいで、乾燥による小じわも目立たなくします。

 

洗顔後、化粧水+美容液+乳液を兼ねたオールインワンのような使い方から、乳液代わり、乳液の前、特に乾燥が気になる部分のみなどの使い方は色々あります。
>>ヘパソフトの化粧水の効果と口コミ

 

>>ヘパソフト公式サイト 商品ページはこちら

 

7位 ラ ロッシュ ポゼ『ターマルウォーター』

ラ ロッシュ ポゼ『ターマルウォーター』

 

フランス中西部にあるラ ロッシュ ポゼ村の湧水を無菌室でボトリングした顔・ボディ用ミスト状化粧水です。きめ細かく均一な、肌にやさしい感触のミストが特徴です。顔だけでなく全身のケアにも使用できます。赤ちゃんから大人まで、男女限らずおすすめできます。希少なミネラルや、肌への有用性について研究がおこなわれているセレンを豊富に含むため、肌をやわらげ、バリア機能(角層)をサポートします。
>>ラ ロッシュ ポゼの化粧水の効果と口コミ

 

8位 アルージェ『モイスチャー ミストローションII』

アルージェ『モイスチャー ミストローションII』

 

界面活性剤やパラベンを含まず、低刺激にこだわった化粧水。スーっと浸透していく、心地よい感触はナノ粒子ならでは。うるおいが長時間持続して、肌をすこやかに整えます。敏感な肌への負担もないミストタイプで、メイクの上からでも使えます。肌とのなじみの良い天然セラミド配合です。>>アルージェの化粧水の効果と口コミ

 

9位 キュレル『ジェルローション』

キュレル『ジェルローション』

乾燥だけでなく、汗でも肌荒れしがちな乾燥性敏感肌に、潤浸保湿セラミドが配合されていて肌荒れしにくく、健やかな肌に保つジェルローションです。潤い成分(潤浸保湿セラミド機能成分、ユーカリエキス、アスナロエキス)や、汗などによる肌荒れ・あせもを防ぐ、消炎剤を配合です。すっとなじんで、さっぱりみずみずしい使用感で、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えます。弱酸性、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、にきびのもとになりにくい処方、ノンコメドジェニックテスト済みです。
>>キュレルの化粧水の効果と口コミ

 

10位 アクセーヌ『モイストバランス ローション』

アクセーヌ『モイストバランス ローション』

 

業界最小レベル「超微細ナノカプセル化技術」を採用し、潤い保持にすぐれたセラミド類似成分を超微細化して配合してあります。角質細胞の隙間をすみずみまで満たし、肌深部に水分を送り届けて、みずみずしさを持続させます。角質細胞ひとつひとつをふっくら潤わせる新技術「セルバウンス技術」採用により、バリア機能をすこやかに保ちます。

 

さらに、継続して使用することで、肌本来の透明感と明るさ、ハリを引き出します。肌表面で水分をキャッチする(ヒアルロン酸)と角質層内で水分を抱え込む(ジグリセリン)配合。「潤い続けている肌」の実感が、つけている限り続きます。
>>アクセーヌの化粧水の効果と口コミ

 

 

敏感肌の改善に効果的な成分

保湿成分

敏感肌にとって保湿成分は必要不可欠です。コラーゲンやヒアルロン酸などが有名ですが、敏感肌用化粧水に使われることの多い成分は下記の3つです。

 

セラミド

「保湿の王様」と呼ばれるほどの優れた保湿効果をもっています。いくつか種類があり、敏感肌には「セラミド2(ヒト型セラミド)」が有効とされています。化粧水で効果を得るには、浸透率を上げるためにナノ化したものを選びましょう。

 

ヘパリン類似物質

基底細胞に働きかけることでバリア機能を修復します。皮膚科で処方される「ヒルドイド」の主成分で、保湿だけでなく抗炎症や血行促進にも効果的です。ただし血液が固まるのを防ぐ作用があるため、出血性の疾患がある人は使用できません。

 

アミノ酸

水分を吸着する性質を活かして肌のうるおいを保ちます。水溶性のため化粧水に配合しやすく、弱酸性で肌にやさしいのが特徴です。「セリン」「アスパラギン」「プロリン」などが代表的です。

 

抗炎症成分

刺激によって炎症反応があるときは、症状を抑えつつ肌の回復機能を高める必要があります。抗炎症作用に加えて、アレルギー反応にも働きかける成分を導入しましょう。

 

グリチルリチン酸

漢方薬の原料ともなる甘草が原料で、抗炎症作用を発揮します。ステロイドと似た化学構造をもっていますが、化粧品で使用する分には副作用の心配はないとされています。

 

カミツレエキス

カモミールから抽出される消炎効果の高い成分です。ヒスタミンを抑制するポリフェノールを多く含み、かゆみ対策にも効果的です。メラニン生成の抑制作用もあるので、シミの予防と改善に役立ちます。

 

イプシロンアミノカプロン酸

抗炎症効果のある中性アミノ酸で、アレルギーや炎症を引き起こす物質「プラスミン」の働きを阻害します。低刺激で安全性も高いため、皮膚炎の治療薬や化粧品など幅広く使用されている成分です。

 

 

敏感肌におすすめのケア

化粧水だけでなく、日常生活でのちょっとした工夫をすることで敏感肌を改善することも可能です。最後に敏感肌の人におすすめのケア方法を5つご紹介します。

 

  1. 毎日レモン水を飲む
  2. レモンに含まれるビタミンCや酸化防止剤は肌のダメージを修復してくれる効果を持ちます。さらにレモン水は血中の毒素を排出します。また、ニキビ、傷、皺などの肌トラブルの予防の助けとなります。

  3. 一年中日焼け止めを使う
  4. 日焼け止めは太陽の有害な紫外線から敏感肌を保護するために非常に重要です。ただし、ほとんどの日焼け止めが敏感肌を刺激するような成分を含有しているので、酸化亜鉛や二酸化チタンなどが含まれる日焼け止めを使用してください。これらの成分は副作用を起こすことなく肌を保護してくれます。

  5. 化粧を控えめにする
  6. あなたが敏感肌ならば、防腐剤がほとんど入っていないシリコンベースのファンデーション、アイライナーなどを使用しましょう。そして防水化粧品や複雑な成分を含んだアンチエイジング商品は避けてください。

  7. 健康的な食べ物を食べる
  8. 健康的な食べ物は敏感肌ならびに全身の健康に効果的です。ビタミン、ミネラル、タンパク質、オメガ3脂肪酸などバランスよく栄養を取ることであなたの皮膚は瑞々しく健康的な肌になっていきます。敏感肌の人の中には、小麦製品やしょうゆ、ビールなど穀物が使用されている食品で過剰な皮膚反応が出ることがあります。大豆、人工着色料、防腐剤、ワインを含む食品も肌トラブルを引き起こす可能性があります。

  9. 緑茶を飲む
  10. 緑茶は酸化防止剤が豊富に含まれるので、敏感肌の人に最適の飲み物です。皮膚から有害な物質を保護して、若々しくしてくれます。また皮膚を沈静化する効果もあります。毎日2〜3杯の緑茶を飲むのが良いでしょう。

 

敏感肌人が覚えておくべき注意点

アルコール・防腐剤・界面活性剤・香料などは肌への刺激となります。ビタミンC誘導体も乾燥を助長させる恐れがあるため、使用は控えましょう。「無添加」や「オーガニック」を謳う製品であっても、刺激性のある成分が配合されていることがあります。必ず成分表を確認するようにしましょう。

 

化粧水がしみるほど重症化している場合は、ワセリンや馬油のみのお手入れで様子をみてください。角質層が剥がれて皮膚が薄くなっている状態ですので、水分の蒸発を防ぐことが先決です。1週間ほどすればバリア機能が回復し始め、肌が落ち着いてくるはずです。

 

また配合成分が多いと、敏感肌の発症リスクが高まります。どの成分に肌が反応しているかも判別しにくくなるので、できるだけ成分がシンプルな化粧水を選びましょう。新しい化粧水に切り替えるときも、必ずパッチテストをしてください。

 

敏感肌の改善には長期戦の覚悟が必要です。しかし丁寧にスキンケアすれば肌は確実に改善します。自分の肌と相談しながら、保湿を中心としたケアで臨みましょう。

 



化粧水人気ランキングの商品紹介

関連ページ

乾燥肌
BAが乾燥肌におすすめの化粧水を10種類選びました。乾燥肌にはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸に加え、親水性の高いアミノ酸といった保湿効果の高い成分が必要です。おすすめの化粧水で効果的に肌のうるおいを取り戻しましょう。
脂性肌
脂性肌(オイリー肌)の人におすすめの化粧水を10個厳選して紹介します。女性だけでなく男性でも使える商品やプチプラ化粧水もあります。べたつきのメカニズム、皮脂が増える原因、オイリー肌に有効な成分、脂性肌が避けるべきスキンケアも解説しています。
混合肌
混合肌におすすめの化粧水を紹介します。ランキングやプチプラブランドで紹介した化粧水もありますが、乾燥する部分と脂性部分両方に使える化粧水が効果的です。口コミでも人気の混合肌向け化粧水は女性・男性問わずおすすめです!
ニキビ
ニキビにおすすめの化粧水とニキビケアを紹介します。市販のプチプラ化粧水でニキビができる人は、毛穴を綺麗にして引き締めることで改善します。赤くなったり悪化したりする場合は、ランキング上位の化粧水を使えば改善します。メンズのニキビ跡にもおすすめです。
男性向け
男性の肌に適した市販の化粧水から厳選したおすすめ品を紹介します。男性用と女性用の効果は違いはなく、使い方も一緒です。私が紹介するメンズ用化粧水は男性から人気が高く、コスパも良いのでおすすめです。メンズ向けなので毛穴やニキビへの効果も期待できます。
プチプラ
安くてお手軽価格の化粧水、通称「プチプラ」に注目したおすすめ化粧水を紹介しています。安価なので購入ハードルが低く、化粧水初心者にもおすすめです。
美白(シミ・くすみ)
加齢によるシミやくすみを消すのに効果を発揮する美白化粧水をおすすめ順にランキング形式で紹介します。またシミ・くすみの原因や種類、有効成分の解説、美白化粧水の使い方や大事なポイントもまとめました。
ミスト状化粧
BAがおすすめのミスト状化粧水を10種類選びました。またミスト状化粧水の特徴やメリット・デメリット、効果を引き出す正しい使い方や選び方も解説しています。プレ化粧水として他の化粧品の効果をサポートでき、メイク直しにも活用できて便利です。