ライスパワーでセラミド創出!米肌の肌潤化粧水の効果と口コミ

米肌の肌潤化粧水

 

「米肌」は「まいはだ」と読みます。2011年に株式会社コーセーが100%出資するコーセープロビジョン株式会社のブランドです。なんでわざわざコーセーが子会社作ってブランドを新設したか謎ですが、恐らく今までのコーセーブランドとは違い、食べ物の米(こめ)に注目した新しい化粧品だからだと推測します。米肌が失敗した時にすぐ切れるようにという打算があるのかなとも思ったり(笑)

 

米肌(MAIHADA)の『肌潤化粧水』は2012年に発売された主力商品です。米に着目した化粧品というのが注目を浴び、@コスメでも1,300件以上の口コミが寄せられています。そして最近、肌潤化粧水に詰め替え用が出ました。これまた珍しいですね(笑)

 

 

米肌の化粧水の特徴はライスパワーによるセラミド

米のイメージ

 

米肌の特徴は何と言っても、「米」です。米は日本人だけでなくアジアを中心に世界中で食べられている、栄養豊富な穀物です。その米由来の数十種類のアミノ酸やペプチド、糖類を最適のバランスで調整されたのが「ライスパワー」という成分です。

 

ライスパワーには水分保持機能の改善効果があるだけでなく、潤いをしっかり留める「セラミド」を生産します。これにより肌が乾燥しにくくなり、乾燥小じわやハリ不足、毛穴の開きを防ぐのです。

 

使い方のポイント

  1. 1回の使用は500円玉硬貨ほどが適量です。
  2. 手の平かコットンをつかい、ポンポンと肌に押し込むように優しくパッティングしてなじませます。
  3. 手の平で顔全体を包み込んでハンドプレスします。

 

 

米肌の化粧水の効果と口コミ

  • 実は以前より米系の化粧品が私の肌には合っていたので、新ブランドの新作ということで楽しみにしていました。今まで使っていた米系化粧水は酵母のような独特な香りがするのですが、米肌はほとんどありません。ただ、無香料と書いてありますが、エタノールが入っているので、アルコール臭が若干します。最近アルコールフリーの化粧品を使っていましたが、特にトラブルは起きていません。ややとろみのあるテクスチャーで、二度つけまではベタつきはありません。とろみがある分、浸透には時間がかかりますが、炊き立ての白米のように艶やかになります。
  • さらっとした使い心地で、つけた後の保湿もいい感じです。ただ結構高額な商品なので、コストパフォーマンスを考えると悩ましいですね。
  • 使い始めて何日かして毛穴の開きが目立たなくなりました。おそらく乾燥が原因だったのですぐに効果が出たのだと思います。有効成分ライスパワーN0.11というのが、ナチュラルな成分なので優しく肌質改善できている気がします。セラミドに働きかけてバリア機能を高めるというのも魅力的です。
  • セラミドが毛穴やほうれい線に効くというのに釣られて定期購入しました。少しとろみのあるテクスチャーで、保湿力があって肌によく浸透します。3カ月使ってみましたが、確かに乾燥はしないのですが、肝心の毛穴には期待していたほどの効果が出ませんでした。肌自体は調子が良いのですが、毛穴がもう少し小さく、目立たなくしたいです。保湿力だけなら他にもプチプラ化粧水でもあるので、リピートはしません。
  • 米由来のコスメなので白濁色かなと思ったら無色透明のローションでした。顔につけると肌に密着するような感触でしっとりします。まったりとしていますが吸収力が良く、どんどんと肌になじんでいきます。ローションにとろみがありますが、思ったよりもべたつきません。化粧ののりもよくなって透明感が出てきました。今までの化粧水は一瞬だけ潤って時間がたつと乾燥してしまうことが多かったのですが、米肌はセラミドを生成するから肌が自ら潤うので長時間保湿効果(自活保湿)があります。やはり日本人にはお米ですね♪
  • たまたま目にした広告に「14日間でファンデーションいらず」というキャッチフレーズがあって目を引かれました。それが米肌シリーズです。そして14日間のトライアルセットを申し込みました。その後現品を頼んで数カ月たちますが、ノーファンデです。ライスパワーにも色々種類があるようですが、米肌に使われているライスパワーNo.11は私のアトピー肌に合っていたようです。アトピー肌はセラミドを作る力が弱いので、すぐに皮膚がパリパリになってしまいます。この状況にまさにセラミドを作る機能を助けるライスパワーNo.11は救世主でした。今まで肌荒れを隠すためにファンデーションで誤魔化していましたが、徐々にBBクリームを薄くして、今は全く使っていません。

 

 

米肌14日間トライアルセット

米肌トライアルセットの外観

 

私もトライアルセットを頼んでみたのですが、上の写真のように薄っぺらい専用の箱に入れられて、郵便受けに入れられてました。一応ビニール包装がありましたが、何を買ったかバレバレなのは今時珍しいですね(笑)化粧品だからよかったものの、これが人に知られたくない物だったら…。

 

米肌トライアルセットの中身

 

ケースはともかく、中身はきっちりと入っていました。左から石鹸「肌潤石鹸」、化粧水「肌潤化粧水」、美容液「肌潤改善 エッセンス」、クリーム「肌潤クリーム」です。各商品の下に小さく使用方法や成分が書いてあります。

 

あと、今回のトライアルセットで良かったと持ったのは、ちゃんとした解説冊子がついていたことです。化粧水ごとに使い方は微妙に違うので、ブランドならではの正しい使い方をイラストつきで確認できるのは高評価ですね。あと、写真に撮っていませんが、非売品の化粧水マスクがついてました。

 

米肌の解説書

 

お値段はこちら!

化粧水現品は120ml(約1〜1.5ヶ月分)で5,000円です。トライアルセットはフルライン2週間分で1,500円なので、お得感が凄いです(笑)

 

米肌公式サイト

関連ページ

Attenir
Attenir(アテニア)のドレスリフトローションは肌に立体感(3D美肌)を作る化粧水です。時計美容に基づく使い方で最大の効果を得られます。とろみのあるテクスチャーとダマスクローズの香りが口コミで人気です。14日間ハリ実感プログラムもあります。
ビーグレン
ビーグレン(b.glen)のQuSomeローションは最新の浸透テクノロジーを活用した高機能化粧水です。リポソームの約2倍の有効成分をカプセル化でき、長時間にわたり多くの有効成分を肌の深層まで届けられる効果が口コミで高く評価されています。
FANCL
FANCL(ファンケル)のアクティブコンディショニングEXは口コミで人気の高い無添加化粧液です。アクティブセラミドが肌自身のセラミド生産力を高めるので、普通の化粧水よりも高い効果を期待できます。ハリ肌1ヵ月実感キットは割安でお買い得です。
POLA
POLA(ポーラ)のモイスティシモローションは乾燥肌の人のための高保湿化粧水です。保湿効果の高いオウレンエキスやサクラエキスなどを配合し、つけてすぐに潤いを感じると評判です。口コミではトライアルセットを試して、皺や毛穴が目立たなくなったと人気です。
B.A
B.A(ビーエー)はPOLAの最高級ブランドで、POLAオリジナルの保湿成分が配合されています。即効性のある肌への浸透力は口コミで高評価です。非常に高額ですが、それだけの価値があると評判です。
コスメデコルテ
コスメデコルテ(COSME DECORTE)のリポソームトリートメントリキッドは美容成分を多重構造のカプセルに詰め込み、効果を長時間持続させることを実現しました。口コミでも即効性のある保湿効果が評判良いです。ただし独特な臭いが嫌いという人もいます。
ASTALIFT
ASTALIFT(アスタフリト)のモイストローションはナノビタミンとコラーゲンペプチドが組み合わさったCLリフレッシャーが配合された化粧水です。口コミでは肌にハリや弾力が出てきたと評判で、保湿効果も高く評価されています。トライアルキットがあります。
無印良品
無印良品(MUJI)の化粧水・敏感肌用・高保湿タイプは安いので、コットンを使ったローションパックをする人に人気があります。保湿効果は高いですが、意外と刺激があって痒くなったという意見も口コミでありました。
SK-II
SK-II(エスケーツー)のフェイシャルトリートメントエッセンスは2015年の@コスメベストアワード第1位に輝いた化粧水です。保湿、美白効果がありくすみ対策としても有効です。ただ独特の臭いや、乾燥肌が悪化したという口コミもあるので注意が必要です。
クリニーク
クリニーク(CLINIQUE)のイーブン ベター エッセンス ローション VD/DCは乾燥肌の人におすすめの化粧水です。とろみのあるテクスチャーが肌に浸透し、もっちりとした肌になると口コミで評判です。
ikitel
イキテル(ikitel)は株式会社ヤクルトの化粧品ブランドで、乳酸菌やビフィズス菌の効果を活用しています。イキテルローションはヒアルロン酸も入っていて、とろみのあるテクスチャーで乾燥した肌を潤すと口コミで高い評判を得ています。
日本盛
日本盛米ぬか美人は米ぬか・米糀・日本酒酵母のエキスなど、お米の力を詰め込んだ化粧品ブランドです。NS-Kスペシャルシリーズの化粧水は口コミでも高い評価で、肌がツルツルになると評判です。よくばりトライアルセットも安いのでおすすめです。
DECENCIA
DECENCIA(ディセンシア)は敏感肌・乾燥肌専門の化粧品ブランドで、アヤナスローションコンセントレートは敏感肌に効果抜群の化粧水です。口コミでは保湿効果だけでなく香りも人気です。ディセンシアのアヤナス10日間トライアルセットも紹介しています。
MUNOAGE
MUNOAGE(ミューノアージュ)は皮膚科整形外科ノアージュから生まれたドクターズコスメです。モイスチュアチャージローションは7種のペプチドを含んでおり、口コミで高い人気を誇る化粧水です。保湿効果が高いので、乾燥肌や敏感肌におすすめの化粧水です。
ルナメアAC
ルナメアACは富士フィルムが販売するニキビケア専用ブランドです。ルナメアACの洗顔料はファイバースクラブが毛穴の汚れを絡み取り、化粧水がナノレベルのニキビ有効成分を角層に送り届ける効果があります。1週間お手入れキットは口コミでも人気です。
プロアクティブ
プロアクティブ+はニキビケアに特化したブランドで、薬用洗顔料・美容液・クリームと電動ブラシがセットになった基本3ステップ30日サイズがあります。プロアクティブプラスの口コミではニキビケアと美白効果が評判ですが、刺激が強いので敏感肌は注意が必要です。
クイーンズバスルーム
クイーンズバスルーム(QUEEN'S BATHROOM)のスリーエフェクトスキンミストは使い勝手の良いミスト状化粧水です。保湿効果は物足りないが、化粧直しや乾燥が気になる時にすぐ使えると口コミで評判です。効果よりも使いやすさ重視の人におすすめです。
グラングレース
グラングレース(GranGrace)のローションはヒアルロン酸、セラミド、高浸透ビタミンC誘導体APISが配合された化粧水です。皮膚科ですすめられるドクターコスメで、保湿効果には定評があります。しかし、効果なしという口コミもあるので過信は禁物です。
オラクル
オラクル(L'ORACLE)のクラリファイング・トナーは濃密な植物エキスが配合された化粧水です。口コミでは芳醇な薔薇の香りが良いと評判ですが、臭いが強いので好き嫌いが分かれそうです。保湿効果の高い植物エキス配合なので敏感肌の人におすすめです。
アルージェ
アルージェ(Arouge)のモイスチャー ミストローションIIは@コスメの「ミスト化粧水」部門で2位に輝いた人気化粧水です。口コミではセラミドの効果を高く評価されていますが、敏感肌の人が痛みを感じるなどの低評価も見られます。
アベンヌ
アベンヌ(Avene)はフランス南部にあるアベンヌ村にある温泉水を含んだスキンケアブランドです。アベンヌ ウオーターは@コスメのミスト状化粧水ランキングで1位に輝きました。口コミでは皮膚病や肌トラブルへの効果が高く評価されています。
アルビオン
アルビオン(ALBION)のスキンコンディショナーは「スキコン」の愛称で親しまれており、@コスメベスト大賞を受賞し殿堂入りした化粧水です。口コミではニキビへの効果が評価を得ている一方で、逆に悪化したという意見もあるので敏感肌の人は注意が必要です。
ミノン
ミノン(MINON)は第一三共ヘルスケア株式会社の化粧品ブランドです。アミノモイスト モイストチャージ ローションII もっとしっとりタイプは保湿効果抜群の化粧水で、翌朝のもっちり感と化粧ノリは口コミで評判がよいです。敏感肌の人におすすめです。
イプサ
イプサ(IPSA)のザ・タイムR アクアは2014年に販売された乾燥ケアを目的とした薬用化粧水です。アクアプレゼンターによる保湿効果は口コミで高く評価されています。乾燥肌だけでなく、アルコール無添加なので敏感肌の人でも安心して使用できると評判です。
イリューム
イリューム(illume)はP&Gの化粧品ブランドの一つです。モイストキャプチャーエッセンスウォーターは高保湿美容化粧水で、口コミでは拭き取り化粧水としての効果が高く評価されています。しかしアルコールのせいか肌に合わなかった人も多いようです。
ラ ロッシュ ポゼ
ラ ロッシュ ポゼ(LA ROCHE-POSAY)はフランスのメーカーで、ターマルウォーターは@コスメで口コミ第1位に輝いた商品です。ニキビや肌トラブル、敏感肌用、プレ化粧水としての評価は高いですが、保湿効果は期待できません。
エリクシール
エリクシール(ELIXIR)のエリクシールシュペリエルリフトモイストローション W IIは保湿効果だけでなく、乾燥小じわ対策や毛穴の引き締め効果もあると口コミで人気の化粧水です。@コスメでは化粧水ランキング第2位に輝くほど評価の高い化粧水です。
オードムーゲ
オードムーゲ(EAUDE MUGE)の薬用ローションは抗炎症成分が含まれたニキビケアに効果抜群のふきとり化粧水です。口コミではニキビが良くなったと評判で、長年リピートする人も多いです。ただアルコール臭がきついので好き嫌いが分かれるでしょう。
TUNEMAKERS
TUNEMAKERS(チューンメーカーズ)の化粧水「原液保湿クリーム液 とてもしっとり」タイプは@コスメの口コミで保湿効果が特に高評価です。しかし浸透の遅さが乳液のようで化粧水としての効果を期待すると後悔するかもしれないと評判の悪さも目立ちます。
ヘパソフト
ヘパソフトは乾燥肌の治療薬として販売されているロート製薬の商品です。「ペパソフト 薬用顔ローション」は製薬会社ならではの乾燥肌治療薬としての効果を期待できる評判の良い化粧水です。@コスメなどの口コミでも肌が荒れている人から人気の化粧水です。
キュレル
キュレル(Curel)は敏感性乾燥肌の人のために開発された花王のブランドです。キュレルのジェルローションは敏感肌の人でも保湿効果の高い化粧水です。口コミでは化粧水を使うと乾燥しなくなったと評判です。
クレ・ド・ポー ボーテ
クレ・ド・ポー ボーテ(CledePeauBeaute)のシナクティフローションイドラタントはリンパの流れをよくする効果がある化粧水です。クレ・ド・ポー ボーテの化粧水の口コミでは、保湿効果も評価される一方で、全く校がないという評判もあります。
ゲラン
ゲラン(GUERLAIN)は香水ブランドとして有名ですが、オーキデ アンペリアル ザ ローションは口コミで人気の高い化粧水です。ゲランの化粧水は独特の香りがあり、保湿効果も高いと評判です。
ユースキンS
ユースキン(yuskin)Sは敏感肌・乾燥肌の人に向けられたシリーズで、日本では古くから多くの人に親しまれているブランドです。薬用ユースキンSローションは低刺激の保湿化粧水として口コミで人気です。ただ冬場の保湿効果は難ありという評価もあります。